学校ブログ

Blog >> 記事詳細

2018/01/22

避難訓練(煙ハウス体験)

Tweet ThisSend to Facebook | by モデレーター213
 雪の予報が出ていて天候が心配されましたが、1月の避難訓練が校庭で行われました。職員室から出火し、放送器具が
使えなくなったという想定で、主事さんが手分けして学級を回り、避難経路などの伝達を行いました。子供たちはいつも通り
「お・か・し・も」を守って静かに避難ができました。
 今回の避難訓練では、2・4・6年生が「煙ハウス」の体験を行いました。麻布消防書の方々が設営してくださった煙ハウス
のテントの中を通り抜けました。テントの中は、いくつか壁があり、煙(人体に影響がない安全なもの)で充満していました。
子供たちは事前に「壁に左手を添えて体をかがめて歩きましょう」と署員の方に声をかけていただきましたが、実際に歩いて
みると、煙が充満していると、これだけ視界が悪くなり、少し進むのも大変だということを学んだようでした。

 
10:00 | 今日の出来事