緊急情報

 現在、緊急情報はありません。

 

お知らせ

   

*平成30年度の学校公開・学校説明会について*

  学校見学は、下記の学校公開の日程をご利用ください。個別の対応はできかねますので、
ご了承ください。

  1学期‥※1学期の学校公開、学校説明会は、終了しました。
  2学期‥※2学期の学校公開、学校説明会は、終了しました。
   3学期‥平成31年2月4日(月)・5日(火)
       ※3学期の学校説明会は、ありません。 

  ※学校公開中の参観について事前の申し込みは、必要ありません。 

*適正就学について(港区教育委員会)*

  1.虚偽の住民登録は、法律に違反する行為であり、学校選択制の公平性を
       損なうものであるため、絶対に行わないでください。
  2.適正な就学のため、区職員が居住実態の確認を行っており、住民票登録
       地へ訪問することがあります。
  3.虚偽の住民登録を行ったことが判明した場合は、入学・転入後であっても、
       転校していただくことがあります。
  4.入学・転入直後の学区域外への転居・転出による継続通学は、原則として
       学期末または学年末までとなります。

*平成29年度から国際学級の運営方法が変わってます!*
  平成29年度の1年生から、次のように運営方法が変わりました。
  ・EST(English Support Teacher)は、クラス数に関係なく学年一人の配置となっています。
  ・ESC(English Support Course)児童は、全員一つのクラスの所属となります。
   (例)  1年66人(うちESC児童10人) で、以下のような学級編制になります。
        1年1組(33人)…日本人児童(33人)←学級担任が指導
        1年2組(33人)…日本人児童(23人)←学級担任が指導
                    ESC児童(10人)←ESTが指導
  ・授業の進め方は、従来通りです。
   (国語、算数等は、ESC児童のみ別室でESTが英語で指導。
    体育、音楽、図工等は、クラス内で担任が中心でESTが英語に訳しながら指導)

  ※ 入学・転入にあたって、クラスのご希望には添いかねますので、ご了承ください。

  ※ 隣接学区の南山小学校にも平成29年度から国際学級が開設されました。
 

新着情報

 

学校ブログ

Blog >> 記事詳細

2018/06/02

みんなの下水道(4年)

Tweet ThisSend to Facebook | by モデレーター213
  
 4年生の社会科の学習では、「くらしを支える水」について学習をしていきます。
 今日は、東京都下水道局の方が、生活の中でみんなが汚した水をどのようにしてきれいにして海へ流すかについて
出前授業をしてくださいました。子供たちは、昔の川と今の川の汚れの違いに気付き、今の川がきれいなのは下水道
の整備により、水をきれいにしてから川や海に流しているからだということを学びました。
 クイズに答えたり、映像を見たりするだけでなく、きれいな水にする方法を子供たち自ら実験してしっかりと理解して
いました。
 【実験①】 汚れを沈殿させて上澄みだけ取り出す。 → 前よりきれいになっていることを確認しました。 
 【実験②】 水に入れた時のトイレットペーパーとティッシュの違い
        → トイレットペーパーは細かくちぎれて流れやすいけれど、ティッシュペーパーはそのままだから流すと
          下水道に詰まってしまうことが良くわかりました。
 子供たちが特に驚いていたのは、
 ①微生物にごみを食べてもらって水をきれいにしていること。
 ②油をキッチンなどから流してしまうと、オイルボールといって油の塊になってしまい、下水道管に貼りついたり、
   海に流れていってしまうこと。
 これから子供たちは大切な「水」がどこからやってくるのかについても学習していきます。今回の学習で自分が水を
汚さないことや使いすぎないことだけでなく、他にも何かできないかと考えられるようになってほしいと思います。
09:00 | 4年生